キャフタはこの条約により建設された町で,清朝側のアルタン・ブラクと新国境をはさんだ位置にある。 ロシアの東シベリア進出とともに,露清間には紛争が発生したが,1689年(康熙28)の ネルチンスク条約 で, アルグン川 を国境とすることが決まり,公式交易も始まった。 1 馬車や農機などの車輪が動かないよう、所定の穴に指して固定するピン。2 (比喩的に)物事の要(かなめ)。... 「コトバンク」は朝日新聞社の登録商標です。「コトバンク」のサイトの著作権は(株)朝日新聞社及び(株)VOYAGE MARKETINGに帰属します。 外モンゴルを征服した清朝と、南下したロシアが中央シベリア方面で直接接触することとなり、その地域での両者の国境協定が必要となったので、1727年、清の雍正帝がロシアとキャフタ条約を締結した。 ネルチンスク条約に次ぐ、中国とロシアの国境協定。 ネーデルラント継承戦争の講和条約。 「アーヘンの和約」は実は2つあります。一つ目は、1668年5月のことで、南ネーデルランド継承戦争の講和条約が結ばれました。, ナポレオンのイタリア遠征の結果,1797年北東イタリアの村カンポ・フォルミオでフランス・オーストリア間に結ばれた平和条約。, ナポレオンがワーテルローで敗れたのち、フランスと対仏大同盟諸国との間で結ばれた条約。第一次パリ条約。, ロシアとカージャール朝イランの国境紛争後、イランのトルコマンチャーイで結ばれた条約。, アロー戦争の結果、1858年に天津で、清国とロシア・アメリカ・イギリス・フランスとの間で結ばれた四条約。清国内の旅行の自由、キリスト教の信仰・布教の自由、港市の開港などを内容とした。, 武力紛争の際の傷病者,捕虜,文民の保護に関して規定した国際条約。赤十字条約とも呼ばれる。, 日本とロシアとの間で調印された国境確定の条約。樺太(サハリン)全島をロシア領とし、千島列島全島を日本領とした。, 開催されたベルリン会議で結ばれた条約。露土戦争の講和条約であるサン・ステファノ条約を修正した。, 甲申政変によって緊張状態にあった日清両国が、事件の事後処理と緊張緩和のために締結した条約。, 第一次世界大戦の後の1919年9月10日に連合国側とオーストリアの間で結ばれた条約。, 第一次世界大戦後、1919年11月27日に連合国側とブルガリア王国の間で結ばれた条約。 パリ近郊の都市ヌイイ=シュル=セーヌで結ばれた。, 第一次世界大戦後の1920年8月10日に連合国とオスマン帝国との間に締結された講和条約。 フランス・パリ郊外のセーヴルで締結された。, ワシントン会議において、アメリカ合衆国の主導により、1921年12月13日に米英仏日間で調印された条約。, 1922年のワシントン会議に出席した9か国、アメリカ合衆国・イギリス・オランダ・イタリア・フランス・ベルギー・ポルトガル・日本・中華民国間で締結された条約。, スイスのロカルノで、イギリス・フランス・ドイツ・イタリア・ベルギー・ポーランド・チェコスロバキアの7か国が締結した一連の欧州相互安全保障条約。, 第一次世界大戦後に締結された多国間条約。 締約国相互での戦争を放棄し、平和的手段により解決することを規定した条約。, 第二次大戦の結果、連合国とイタリア・ルーマニア・ハンガリー・ブルガリア・フィンランドとの間で結ばれた条約。, アメリカ合衆国とオーストラリア・ニュージーランドの間で結ばれた軍事同盟・集団安全保障に関する条約。. No reproduction or republication without written permission. ロシアと清は衝突するようになったため、1689年、両国はネルチンスク条約を結びます。これは、清が対等な立場で外国と結んだ最初の条約となりました。 外モンゴルを征服した清朝と、南下したロシアが中央シベリア方面で直接接触することとなり、その地域での両者の国境協定が必要となったので、1727年、清の雍正帝がロシアとキャフタ条約を締結した。 ネルチンスク条約に次ぐ、中国とロシアの国境協定。 また、当サイトで提供する用語解説の著作権は、(株)朝日新聞社及び(株)朝日新聞出版等の権利者に帰属します。 トップのページへ戻る もろバス時刻表. 一七二七年ロシアと中国清朝との間に結ばれた条約。キャフタを経てタンヌウリャンハイ西北とシャビンダバガに至る国境線の画定、通商貿易などについて締結。一九世紀半ばまで露清関係を規定した。. リストには、60個ほどあるので覚えるのが大変かもしれませんので、このリストを利用して、試験の範囲、レベルなどに応じた自分用の条約一覧を作って覚えていくのがいいかもしれません。, 外国の地名などを使った複雑な名称の条約や同じ名称で年代が違う条約もありますので覚えづらいかもしれませんが、頭の中で整理しながら覚えていきましょう。, ナポレオンの百日天下ののち、フランスと対仏大同盟諸国との間で結ばれた条約。第二次パリ条約。, クリミア戦争の結果、ロシアとイギリス・フランス・オーストリア・トルコとの間に結ばれた条約。トルコの領土保全を内容とし、ロシアの南下政策が阻止された。, 条約というのは、文書に書き記した、国家間または国際機関との間での合意のことです。 この一覧を見ていくと紛争による条約がほとんどで、条約名が地名になっているものが多いようです。, 色々な戦争の条約と知らない土地の地名ばかりで覚えづらいかもしれませんが、名称だけではなく年、名称、特徴をセットで覚えられるように努力しましょう。, Sorry, you have Javascript Disabled! 納得して覚えるための 世界史年代☆語呂合わせ 世界史年号☆語呂合わせ なるべく5音、7音を基調とした唱えやすいものにしてあります。 事件・出来事の内容について、なるべく適切な連想が働くような文言 …

歴史 語呂合わせ世界史23 1727 キャフタ条約 . To see this page as it is meant to appear, please enable your Javascript!

清朝皇帝とは? (初代皇帝・ヌルハチ 出典:Wikipedia) 清朝皇帝とは、1616年に後金として建国し1912年に滅んだ愛新覚羅氏12代の歴代皇帝のことです。 後に清となる後金国は1616年に女真族のヌルハチが明から独立して満州に建てた国です。 ページのトップへ . キャフタ条約: 清朝とロシア帝国の間で締結された条約。 1748年: アーヘンの和約: ネーデルラント継承戦争の講和条約。 「アーヘンの和約」は実は2つあります。一つ目は、1668年5月のことで、南ネーデルランド継承戦争の講和条約が結ばれました。 1763年

- 小・中学生の学習サイト All Rights Reserved. 〒350-0493 埼玉県入間郡毛呂山町中央2丁目1番地 , tel:049-295-2112(代表) fax:049-295-0771 E-mail:hisyo@town.moroyama.lg.jp, 業務時間:月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日及び年末年始を除く), ※毎月第1土曜日の午前中、高齢者支援課・住民課・子ども課・福祉課・税務課で「土曜開庁」を実施しています(年末年始を除く)。, 親子で学ぶ基礎学習 ~うごいてまなぶ~, 語呂合わせ 世界史 (YouTube埋め込み), 語呂合わせ 世界史23 ピョートル大帝, 歴史 語呂合わせ世界史23 1727 キャフタ条約. ©The Asahi Shimbun Company / VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【平安京&平城京の覚え方】遷都年号(710/794年)の語呂合わせ!【おすすめ5選】. 中国大陸に後の清国となる後金国が誕生した1616年、日本では徳川家康が75年の生涯を閉じました。, そして清国が滅亡して中華民国が生まれた1912年、日本でも明治時代が終わりを告げ大正という新しい時代が始まろうとしていました。, 今回は日本と同じ頃に時代の節目を迎えてきた「清朝の歴代皇帝の覚え方(語呂合わせ)」についてご紹介します。, 清朝皇帝とは、1616年に後金として建国し1912年に滅んだ愛新覚羅氏12代の歴代皇帝のことです。, 後に清となる後金国は1616年に女真族のヌルハチが明から独立して満州に建てた国です。, この時にヌルハチは漢字で自らの姓名・愛新覚羅(あいしんかくら・あいしんぎょろ)を作りました。, その後ヌルハチの子であるホンタイジが1636年に国号を「清」と改称、以来清国として滅亡する1912年まで続きました。, 中国史上一の名君として名高く中国統一を完成させる、1689年ロシアとの間に初の対等条約である「ネルチンスク条約」を結ぶ, 康煕・雍正・乾隆帝までが清朝最盛期とされる、60年間もの治世を誇る、晩年には財政破綻と寵臣の登用などから清朝衰退を招いた, 1840年のアヘン戦争の敗北と1842年の南京条約により列強諸国に開国を強いられる, 1851年の太平天国の乱に続いて1856年の英仏による中国侵略戦争であるアロー戦争の対処に苦しんで終わった治世だった 英仏連合軍による北京侵攻時に逃亡し病没, 内政・外交共に落ち着いたので「同治中興」とも呼ばれるが実質的な政治は母親の西太后が行っていた, わずか4歳で即位、即位後から西太后が摂政として実権を握る 1894年日清戦争で日本に敗れる 変法運動を支持したが1898年戊戌の政変に敗れて西太后により幽閉される, 清朝最後の皇帝にして日本の傀儡国家・満州国皇帝(1934~1945)となる 映画「ラストエンペラー」は宣統帝溥儀の生涯を描いた名作, →ぬるい本(ヌルハチ・ホンタイジ)を貸せというのが順子(順治・康煕)の要件(雍正・乾隆), →塗る本(ヌルハチ・ホンタイジ)は時効(順治・康煕)無いから要(雍正)乾かして(乾隆)ね。, →家計(嘉慶)の動向(道光)に関して(咸豊)同校(同治・光緒)は関与していません(宣統帝溥儀), →火刑(嘉慶)に同感(道光・咸豊)するが同行(同治・光緒)はしません(宣統帝溥儀), 日本では江戸時代に放火の罪を犯すと火刑に処されました。しかも刑罰の執行は民衆の面前で行われたのです。怖すぎます。, マンガとゴロで100%丸暗記高校日本史年代/高校社会科教育研究会【1000円以上送料無料】. 1727年のキャフタ条約 で ... にはいるとロシアの圧力が強まり、1858年の愛琿条約、1860年の北京条約で清はネルチンスク条約 の協定を大幅に後退させることとなる。1881年のイリ条約ではねばり強い交渉でイリ地方を確保した。 → ロシアの東アジア進出 中ソ国境紛争. 1700年、スペイン王カルロス2世が死去すると、フランスのルイ14世が推していた、ルイ14世の孫にあたるフェリペ5世がスペイン王として即位した。しかしこのことに対して、ブルボン家の勢力拡大を懸念するイギリス・オーストリア・オランダが難色を示し、同盟を組んで1701年にフランス・スペインに対して宣戦布告をした。スペイン継承戦争の始まりである。戦場はヨーロッパだけでなく、北米植民地にも拡がった(アン女王戦争)。1713年のユトレヒト条約で終結する。, プロイセンは、ブランデンブルク選帝侯領がドイツ騎士団領(プロイセン公国)を17世紀前半に併合して成立した領地であったが、スペイン継承戦争の際に皇帝を助け、1701年にプロイセン王国の名称を与えられた。プロイセン王国は、第2代のフリードリッヒ=ヴィルヘルム1世の時代(1713~1740年)に国内産業と軍備が大いに強化され、第3代フリードリッヒ2世(1740年~)の時代にはヨーロッパにおける列強のひとつになった。プロイセン王国の首都は、ベルリンに置かれていた。19世紀後半になるとプロイセン王国の主導で、ドイツが統一されることになる。, (この前年の1700年、ライプニッツはブランデンブルク選帝侯フリードリヒに働きかけて、ベルリン科学アカデミーを創設させ、初代会長に就任している。この選帝侯がプロイセン王国初代のフリードリヒ1世となったわけである。), スペイン継承戦争に付随して、北米で争われた英・仏の植民地戦争は、アン女王戦争と呼ばれる(1702年~1713年)。アン女王は、名誉革命で追われたジェームズ2世の娘(即位したメアリ2世の妹)であり、名誉革命の際にイギリス王に招かれたウィリアム3世が1702年に没した際に、イギリス王位とスペイン継承戦争を引き継いだのである。英軍は勝利を収め、ハドソンやニューファンドランドなどを獲得することになる。(ハドソンは直接の戦場にはならなかったが要地である。), 【日】第5代・徳川綱吉(位1680ー1709年)の治世。1702年は元禄15年、赤穂浪士討ち入り事件の年である。, ● 1707 年:グレートブリテン王国の成立。(イングランドのスコットランド併合), 17世紀初め以降、イングランド王国(イングランドおよびウェールズ)とスコットランド王国は、ステュアート家による同君連合の関係にあったが、1707年に連合法によって合同して、大ブリテン王国となった。ステュアート家は元々スコットランド王家であったわけだから、むしろ、どちらかというと、スコットランドから「イングランドも、いいな」と念をおしている感じだろうか。, ブルボン家によるスペイン王家の継承を認めるかどうかで、1701年にヨーロッパで始まったスペイン継承戦争は、1713年のユトレヒト条約の締結で終わった。これはルイ14世死去の2年前のことである。ブルボン家から出たフェリペ5世のスペイン王位継承は、フランスとスペインが合同しないことを条件に許された。しかしながらその代償として、イギリスはフランスからニューファンドランドやハドソン湾を獲得するなど、植民地戦争として見るとイギリスの勝利であった。スペイン王室は現在もブルボン家である。【日】儒学者・新井白石による「正徳の治」(1709ー15年)の時代。, イギリスでは、アン女王の死をもって、ステュアート朝は途絶えた。遠縁にあたるドイツのハノーヴァー選帝侯を迎えることになり、1714年にジョージ1世として即位、ハノーヴァー朝が始まった。ジョージ1世は英語を解さず、自分の意志で英国の政治に口を出すこともなかった。この後、王は"君臨すれども統治せず"が伝統となり、イギリス政治において内閣の機能が発達することになる。ハノーヴァー朝は(第一次大戦後の1917年にウィンザー朝と改称しているが)イギリスで現在まで続いている王統である。, (ドイツの哲学者ライプニッツが長年仕えたハノーヴァー選帝侯は、ジョージの父親のエルンスト=アウグストである。エルンストや、その妃ゾフィーはライプニッツを高く評価し厚遇したが、ジョージは彼をあまり良く思っていなかったようで、ジョージは英国王室に迎えられてイギリスに移ったときに、ライプニッツをロンドンには招かなかった。エルンストとゾフィー亡き後に、ハノーヴァーに取り残された晩年のライプニッツは、もはや支援者に恵まれることはなく不遇だったようである。1716年、70歳で死去。), (作曲家のヘンデルはドイツ出身で、1710年に25歳でハノーヴァー選帝侯の宮廷楽長になったが、ロンドンと行き来があったようで、ロンドンでオペラを上演したり、1713年頃には『アン女王の誕生日のための頌歌』の作曲もしている。アンからは終身年金を受けることになった。アンの没後はジョージ1世と良好な関係を持ち、後にイギリスに帰化した。), 【日】儒学者・新井白石による「正徳の治」(1709ー15年)の時代。翌1715年に、近松門左衛門『国姓爺合戦』。, イギリスで、1720年に南海泡沫事件が起こった。これは国債を引き受けていた南海会社の株が急激に高騰した後、大暴落したという事件であるが、この混乱を収拾するために、ホィッグ党で経済・財政に明るいとされるウォルポールが1721年に首相に任ぜられた。貴族ではないウォルポールは下院重視の政治運営を行い、責任内閣制を定着させ、自由経済を重視した。ウォルポールの政権は1742年まで、21年間続くことになる。, 【日】徳川第8代将軍・吉宗の将軍在任〔享保の改革〕の期間が1716~1745年で、だいたいウォルポール時代と重なっている。もちろん両者の政治的な色合いは全く違うけれども。この年1721年には、目安箱が設置されている。, 清の第5代、雍正帝(位1722~1735年)は、1727年にロシアとの国境を定めるキャフタ条約を締結する。1689年のネルチンスク条約は東北部北方での国境条約であったが、キャフタ条約ではモンゴル北辺領域に国境が定められた。このとき清は(辺鄙な)外モンゴルにも進出を進めていたので、再度の条約によって辺境境界の再確認が必要となったわけである。特に仲良く、というわけでもないかもしれないけれども、通商などについても定められ、宣教師の北京留学なども許された。雍正帝には、チベット方面への外征や、軍機処(はじめは軍事機密保持機関、後には政治中枢になる)の設置などの功績もある。, ロシア側の皇帝は、ピョートル1世が2年前(1725年)に死去しており、ピョートル2世であった。, 清の第6代、乾隆帝は1735年に即位するが、康熙・雍正・乾隆の3代が清の最盛期である。乾隆帝は新疆を征して領土を拡大、李氏朝鮮・ビルマ・タイなどを朝貢国に加えた。また、藩部を統括する理藩院の整備も行った。彼が文化事業として手掛けた「四庫全書」は、古今の図書を最大限に集め、約8万巻ほどもある図書を経(儒書)・史(歴史・地理)・子(諸子百家・科学技術)・集(文学)の4部に分類して編集したという大事業であった。ただし、その治世の末期から、徐々に清の世の中は乱れ始め、乾隆帝退位の翌年(1796 年)から白蓮教徒の乱が始まっている。, 1740年に、プロイセン王国第2代の王として即位したフリードリッヒ2世は、代表的な啓蒙専制君主のひとりであると同時に、戦争の天才でもあった。オーストリア継承戦争、七年戦争に加わって隣国オーストリアからシレジア(シュレジエン)を獲得した。またオーストリア・ロシアと組んで、ポーランドの分割によっても領土を拡げた。「君主は国家の第一の僕である」として内政改革にも注力、プロイセンを強国にした。啓蒙思想家ヴォルテールと交わったり(ただし、すぐに不和になっているが)、ロココ建築で知られるポツダムのサン・スーシー宮殿を建てたりもしている。, (フリードリッヒ2世は、1740年にフランスの数学者モーペルテュイを、また1741年には当時ペテルブルクにいたスイス出身の数学者オイラーをベルリンに招いた。オイラーはベルリン科学アカデミーの数学部長として25年間貢献し、1766年に再びエカテリーナ2世治下のペテルブルクに戻ることになる。当時の啓蒙専制君主の存在は、一流の学者への研究環境の提供という面でも、重要な意味を持っていたわけである。), 【日】第8代将軍・徳川吉宗(位1716~1745年)による「享保の改革」の時代。2年後の1742年、公事方御定書が完成。, プロイセンでのフリードリッヒ2世の即位と同年、こちらも啓蒙専制君主のひとりとされるマリア=テレジアが即位した。テレジアの父カール6世は男子に恵まれなかったため、生前、女子であるマリアの継承を国事詔書で欧州諸国に認めさせていた。しかし1740年に実際にカール6世の後を継いでマリアが即位すると、フランスのルイ15世は、オーストリア・ハプスブルクを弱体化させる好機と見てオーストリア継承権を主張、バイエルン侯もマリアの即位に反対した。イギリスとオランダはオーストリアの側(マリア=テレジア側)につき、プロイセン・スペインなどはフランスとともに敵対側にまわって、列国の領土拡張戦争にもなった。1748年のアーヘンの和約で、国事詔書は認められたが、シレジア(シュレジエン)地域の領有権はオーストリアからプロイセンに移った。, (作曲家モーツアルトは、マリア=テレジアと、その子ヨーゼフ2世の時代の人である。1762年、6歳のときにチェンバロ演奏の"神童"としてマリア=テレジアに対して御前演奏をする機会があり、その際に7歳であった皇女、後のマリー=アントワネットにプロポーズをしたという逸話がある。), (ゴロ合わせが少々苦しいが、勘弁してもらいたい。「ようしゃ」→「ヨオしゃ」→「40しゃ」), 18世紀、アラビア半島において、イスラム教の新宗派であるワッハーブ派が起こった。神秘主義をイスラム教の堕落と見なして非難し、イラン人やトルコ人の影響を排した復古主義を掲げる宗派である。これはマホメットの教えの原点に立ち返れという主張であると同時に、アラブ人の民族自覚にも影響を与えるものであった。ワッハーブ派は、豪族サウド家と結んで1744年にワッハーブ王国を建てた。王国は19世紀にエジプトのメフメト=アリーに滅ぼされたが、20世紀前半にこれが再興されて、現在のサウジアラビアになっている。サウジアラビアはワッハーブ派国で、イスラム諸国の中でも、コーランにある戒律を特に厳格に守ろうとする禁欲的気風が極めて強い国である。, マリア=テレジアは、オーストリア継承戦争でプロイセンに奪われたシレジア地方の奪回を狙って、フランス・ロシアなどと結んで1756年にプロイセンに対して七年戦争を始めた。ブルボン家のフランスが、ハプスブルク家のオーストリアの側についたのは異例のことで、外交革命と言われたりもする。プロイセンのフリードリッヒ2世は、イギリスの支援を受けて勝利し、シレジアを守った。マリア=テレジアは、当初の目的であるシレジア奪回に失敗したわけだから、非難を被ったかもしれない。また、この戦争は同時に、英仏による植民地争奪戦という意味合いも持つことになり、七年戦争の際の北米における英仏の戦争はフレンチ=インディアン戦争と呼ばれる。(これはイギリス側からみて、フランスと、これと結んだ現地勢力が敵だったという事情による命名。)北米でもインドでもイギリスが勝利し、イギリスによる世界の植民地支配の覇権が決定づけられた。, ​【日】第9代将軍・徳川家重(位1745ー60年)。前年の1755年、安藤昌益『自然真営道』。, 七年戦争の際、インドにおいても英仏の植民地戦争が行われた。イギリス東インド会社の傭兵隊を率いたクライヴが、プラッシーにおいて1757年にフランスと地方政権の連合軍を破り、ベンガルにおけるイギリスの覇権が確定した。これによってイギリスのインド支配の基礎が築かれ、クライヴは、一旦はイギリス本国においても功績を認められたかに見えた。しかし、インドでの強引な行為(現地人に対する簒奪や残虐行為もあったかもしれない)と巨額の蓄財に対して次第に非難が起こり、彼はイギリス議会で弾劾された。結果的に無罪にはなったものの、クライヴは自殺している。, なお、この2年前(つまり七年戦争開戦の前年)の1755年、イギリス本国でサミュエル=ジョンソンにより『英語辞典』が出版されている。彼は「典型的なイギリス人」「文壇の大御所」と呼ばれた人物で、彼の『英語辞典』は20世紀にオクスフォード英語辞典が編まれるまで、最も権威のある英語辞書と見なされた。ジョンソンの辞書の出版は、英仏の植民地戦争の背景として、英国の側の国力(民間力)の充実を象徴する出来事のひとつと言えるかもしれない。, ロシアで1762年に即位したエカテリーナ2世は女傑である。亭主であったピョートル3世は、いろいろ問題のある人物で国民からの支持もなかったとはいえ、クーデタを起こしてピョートルを排除し自ら帝位に就いたという人であるから、他人からの非難などいちいち気にしなかったのではなかろうか。ポーランド分割を行い、オスマントルコからクリミア半島を獲得し、極東方面にも進出した(日本にも外交使節ラクスマンを派遣)。ヴォルテールなどとも文通して、社会制度の改革を試みた啓蒙専制君主でもあるが、プガチョフの農民反乱(1773年~)が起こってからは、反動的な傾向も出てくる。アメリカ独立戦争の際には諸国に中立を呼びかけたが、フランス革命の際には脅威を感じ、自由主義を弾圧した。, オーストリア・フランス・ロシアとプロイセン・イギリスが主に戦った七年戦争は、1763年のパリ条約によって終結する。(「パリ条約」というのは通算7回ほどあるが、最初のものである。)オーストリアはシレジアの奪還に失敗し、フランスはインドでも北米でも植民地支配の主導権をイギリスに奪われた。, 産業革命は、まず18世紀半ばにイギリスで、木綿工業の分野から始まった。ジョン=ケイの飛び杼の発明(1733年)によって、綿織物を織る作業が効率化されたことに続き、1764年には、ハーグリーヴズがジェニー紡績機(多軸紡績機)を発明して、綿織物を作るための綿糸も大量に生産できるようになった。「ジェニー」はハーグリーヴズの妻、もしくは娘の名だとする俗説(とその発明のエピソード)が言われているが、この名の本当の由来はよく分からない。, イギリスは、1765年に印紙条令を発した。これは北米の13植民地に対して、法律商業書類・新聞・暦などに有料印紙の貼付を義務づけた、イギリス本国の国庫収入増加のための法令である、北米植民地は連合して印紙条令会議を開催、本国に対して条令の廃止を要求した。「代表なくして課税なし」はこのときのスローガンで、植民地からの議員の選出は無かったわけである。本国からも撤廃に賛成する意見が出て、翌年撤廃された。しかしながら、イギリス本国の北米植民地に対する重商主義的方針は、その後も基本的には変わらなかった。, ​【日】​第10代将軍・徳川家治(位1760ー86年)。2年後の1767年、田沼意次は10代将軍家治の厚い信任を受け、御側御用取次から側用人へと出世している。, ワットは長期間、継続的に蒸気機関の改良と事業化に携わっており、その経緯として伝えられているいくつかの話を見ると、必ずしも互いに整合していないように見える部分もあるので、単純に「蒸気機関の改良は****年」決めるのは無理がある。しかしながら大まかに話を拾い集めると、1761年ごろに蒸気機関の存在を知って関心を持ち、1765年ごろに改良型の実動模型をつくり、特許を取得したのが1769年ごろのことのようである。ここでは特許取得を、一応の"改良"達成と見なしておく。金策の他、精度のよい部品を製造できる職人との取引など、ワットにとって開発途上の難事は多かったようである。しかし、それまで工業用の動力としては人力と水力くらいしかなかったところに蒸気機関が利用され始めると、産業革命はさらに様相を変えながら進展することになった。, ポーランドでは1572年にヤゲロー朝が断絶してから、貴族間が争い、国力が衰えていた。1772年にプロイセン(フリードリッヒ2世)、オーストリア(マリア=テレジア)、ロシア(エカテリーナ2世)の3国に領地を奪われ、国土の4分の1を失った。さらに第2回(1793年)、第3回(1795年)の分割によってポーランドは完全に消滅した。その後、ナポレオン戦争後に、ポーランドはロシアの支配下に入り、第一次世界大戦後の1918年に独立を認められて共和国となる。, 【日】1772年、田沼意次が老中に就任〔~1786年〕。​第10代将軍・徳川家治(位1760ー86年)。, イギリスで1773年に茶条令が制定された。これは東インド会社の大量の茶の在庫を、北米13植民地で独占販売する権利を会社に付与したものである。東インド会社の救済策であると同時に、北米植民地へのオランダからの茶の輸入(密輸)を妨げるという目的もあった。これに対して植民地側では、植民地の貿易を本国が独占・支配するための動きと見て反対運動が起こった。そのような中の急進分子が、同年、ボストンに停泊している東インド会社の茶船を襲撃し、積み荷の茶を海中に投棄するという事件を起こした。この事件は「ボストン茶会事件」と呼ばれた。イギリス本国はボストン港を閉鎖するなど、さらに高圧的な態度を示した。, 【日】老中・田沼意次(1772ー86年)の時代。​第10代将軍・徳川家治(位1760ー86年)。, ロシアのエカテリーナ2世は、1768年にクリミア人(当時クリミア=ハン国。オスマントルコが宗主権を持っていた)がロシア帝国南部を襲撃してきたことを機に、オスマントルコと戦争を行った。これに勝利したロシアは、1774年のクチュク=カイナルジ条約で、クリミア半島を含むアゾフ海沿岸域や、ドニエプル河口などを獲得した。領土を拡大し、後の南下政策にもつながる成果であって、大方、ロシアの宮廷内において非難はなかった(かもしれない)。ただし、このときの戦争中に(1773年~)農奴制の廃止を訴えるプガチョフの乱が発生しており、農民に対するエカテリーナの態度は硬化してゆくことになる。, 【日】老中・田沼意次(1772ー86年)の時代。​第10代将軍・徳川家治(位1760ー86年)。この年、1774年には、杉田玄白・前野良沢らにより『解体新書』成る。, 1774年に、北米植民地は大陸会議を開いて、イギリス本国政府の植民地に対する高圧的な施策に抗議をしたにもかかわらず、本国の態度は変わらなかった。1775年にはレキシントンで武力衝突が始まり、植民地側はワシントン(後の初代大統領。位1789~1797年)を総司令官として戦うことになった。植民地の代表は、1776年にフィラデルフィアで独立宣言を発表した。これは、トマス=ジェファソン(後の第3代大統領。位1801~1809年)らが起草したものだが、17世紀イギリスの思想家ジョン=ロックの(国民が権利を守るために政府を替えることもできるという、柔軟な)思想に影響を受けており、民主主義哲学に基づいて人間の自由・平等、独立の正統性をうたっている。ただし、ここでいう「人間」とはヨーロッパ(主にイギリス)から新大陸に侵入してきた白人たちだけであり、たとえば元来の原住民(いわゆるアメリカ・インディアン)は「人間」ではない単なる駆逐・迫害の対象だった。したがって「アメリカの独立」(1783年に承認される。次項)は一面において、世界の歴史における「人間」の自由・平等実現への重要な過程ではあったにしても、これを過度に美化して捉えるのもいかがなものか?というところもある。, (同じ1776年にイギリス本国の方では、重商主義を批判し、自由主義経済を説いたアダム=スミス『国富論』が出版されている。), 1775年に始まったアメリカ独立戦争では、最初は独立軍が苦戦した。しかしフランス・スペインがアメリカ側につき、北欧諸国は露エカテリーナ2世の提唱で中立を保ったこともあって(世界の植民地争奪戦で圧倒的な優位に立っているイギリス本国に味方する国はなかった)最終的に独立軍が勝利した。イギリスは(ひと悩みしたあげく)1783年にパリ条約においてアメリカ合衆国の独立を承認した。同時に合衆国側は、ミシシッピ川以東のルイジアナを獲得した。, 【日】老中・田沼意次(1772ー86年)の時代の後半であるが。1782ー86年の天明の大飢饉の最中であり、この1783年には浅間山の大噴火が起こるなど、災厄の時代であった。​第10代将軍・徳川家治(位1760ー86年)。, 独立を達成したアメリカ合衆国は、1787年にフィラデルフィアの憲法制定会議において、合衆国憲法を定めた。この憲法は、各州の自治を大幅に認めながらも、中央政府の権限を強化する「連邦主義」に則ったものであった。しかしながら、この連邦主義に批判が無かったわけではない。この後、憲法を支持する連邦派と、憲法を批判し州権主義を主張する反連邦派の対立が残ることになる。連邦派は現在の共和党、反連邦派は現在の民主党につながる。ワシントンは連邦派、ジェファソンは(少々意外な気もしないではないが)反連邦派であった。翌々年の1789年に連邦政府が発足し、ワシントンが初代大統領に就任した。, 【日】1787年は田沼意次失脚の翌年にあたり、この年に松平定信が老中に就任して寛政の改革が始まっている〔~1793年〕。アメリカは日本における田沼時代〔老中就任1772~1786年〕の間に、イギリス本国からの独立を果たし、独立国としての歩みを始めたわけである。将軍は第11代・徳川家斉(位1787ー1837年)だが、はじめ家斉は政務を松平定信に任せた。, フランスでは、ルイ14世の晩年以降に国家財政の低迷が始まり、ルイ16世の時代には完全にゆきづまり状態に陥って、蔵相が特権階級への課税を試みるも抵抗にあってままならなかった。そこで17世紀初め以降ひらかれなかった三部会が1789年に招集された。三部会では聖職者・貴族に有利な議決方法に平民が反対してもめた。まさに旧制度を代表する特権階級への非難が湧き上がる状況だったわけである。平民の議員たちは三部会から離れ、「国民議会」と称して新たな憲法を制定することを宣言した。これに対してルイ16世が弾圧を加えようとしたところから、フランス革命の動乱の幕が切って落とされる。この年に、パスティーユ牢獄の襲撃があり、人権宣言が国民議会によって採択され、ヴェルサイユにいる国王を糾弾するための「ヴェルサイユ行進」があって、ルイ16世はパリへ連行された。, 【日】寛政の改革(1787ー93年)の3年目。この年、旗本御家人の財政救済のために、貸借の破棄令〔棄捐令〕を発布。第11代将軍・徳川家斉(位1787ー1837年)。, 1791年9月、フランスの国民議会は立憲君主政の憲法(1791年憲法)を発布。国民議会は解散となり、最初の選挙を経て10月に新たに「立法議会」が招集された。これに先出ち、同年6月にルイ16世と王妃マリー=アントワネットは、王妃の実家であるオーストリアへの逃亡を企てたが、国境近くのヴァレンヌで見つかり、パリに連れ戻されている(ヴァレンヌ逃亡事件)。嫁ぎ先で革命騒ぎが起こり、国外脱出もままならないアントワネットは、泣きたい気持ちであったかもしれない。(王侯として矜持の強い人だったようなので、泣いたりしなかったかもしれないが。)立法議会では、立憲君主政を主張するフイヤン派(貴族主体)と穏和共和派のジロンド派(商工業市民主体)の勢力が争う形勢であったが、翌年ジロンド派が政権を握り、諸外国の君主からの革命への干渉に対抗するために、ルイ16世にオーストリアへの宣戦をさせた。, 【日】寛政の改革(1787ー93年)の5年目。前年1790年に寛政異学の禁。第11代将軍・徳川家斉(位1787ー1837年)。, 1792年、ルイ16世は、外国の君主と結ぼうとしているとされ、義勇軍によって監禁された。「立法議会」にかわり、同年、選挙による「国民公会」が開催されると、共和派が多数を占めたために、即座に王政の廃止・共和政の樹立が宣言された(第一共和政)。この後、国民公会では、農民や下層市民の支持を受けるジャコバン派が台頭し、ジロンド派を抑えてゆく。, 【日】寛政の改革(1787ー93年)の6年目。この年、ロシアの軍人ラクスマンが、日本への使節としてエカテリーナ2世の国書を持って根室に来航、日本に通商を求めた。しかし幕府は鎖国の方針によりこれを拒絶し、退去させた。第11代将軍・徳川家斉(位1787ー1837年)。, フランス国民公会の下で、急進共和派として台頭したジャコバン派は、国王の処刑を主張、議決によりルイ16世はギロチンにかけられて刑死した(1793年)。ジャコバン派は穏健なジロンド派を排除し、新憲法(1793年憲法)を制定し、いろいろな改革の施策も打ち出したが効果はあがらず独裁体制に陥った。ロベスピエールによって政敵の粛清が進められたが、1794年7月にロベスピエール自身が逆に政敵に捕らえられて処刑された。これをテルミドールのクーデターと呼ぶ。(「テルミドール」は、フランス革命で制定された革命暦における"熱月"のことである。テルミthermiが「熱」であることは英語のサーモthermoから類推できる。)ジャコバン独裁は非難を受けるべき存在になっており、その核心がロベスピエールだったのである。このクーデタの後、ジャコバン派は勢力を失い、恐怖政治はひとまず終わった。【日】第11代将軍・徳川家斉(位1787ー1837年)の治世。前年、寛政の改革が頓挫し、老中松平定信が辞任して以降は、徐々に家斉が権力の中心となったが、家斉は政務に注力する人物ではなく、放漫政治による退廃的な時代に移行してゆく。, ジャコバン派が衰えた後、穏和共和派が勢力を増し、国民公会は改めて新憲法(1795年憲法)を発布して解散し、1795年に5人の総裁と二院の立法府による行政組織が成立した。これは「総裁政府」と呼ばれる。ロベスピエール独裁に比して、新政府は5人の総裁を持ったが、政府内部に方針の対立もあり、効果的に国内外の問題を収拾することはできなかった。このような状況下で、軍人ナポレオンが頭角を現し、国民の期待を集めるようになってゆく。, イランで16世紀初めに起こったサファヴィー朝は、18世紀前半にアフガン人に滅ぼされた。その後、短期の王朝が2つ続いた後、1796年にカジャール朝が成立した。カジャール朝は、20世紀前半まで続くが、ロシアやイギリスなどからの干渉に苦しめられた。19世紀初めにはロシアにカフカスを奪われ、その奪還をめざしてロシアと戦って敗れ、治外法権を認めさせられた(トルコマンチャーイ条約)。第一次大戦後には、イギリスの保護国にされ、その支配を受ける。, 清は乾隆帝治世の末期から、官僚の腐敗などによって秩序が乱れ始め、重税に苦しむ民衆が各地で反乱を起こすようになった。その最も大規模なものが、1796年に始まった白蓮教徒の乱である。乱は8年間続いた。白蓮教(びゃくれんきょう)は14世紀頃に始まった宗教的な秘密結社で、弥勒教の一派にあたる。元の末期の紅巾の乱や、清の末期の義和団事件にも、白蓮教が関わっている。, フランスでジャコバン派のロベスピエールが処刑された後、5人の総裁による総裁政府が設けられたが、社会秩序の混乱は収まらなかった。その一方で、軍人ナポレオンが革命軍において頭角を現し、総裁政府の信任を得るようになった。イギリスが、ナポレオンのエジプト遠征(1798年。イギリス-インドの連絡を絶つことが目的)に対抗するためにロシア・オーストリアと対仏大同盟(第2回)を結んでフランス国境をおびやかすようになると、ナポレオンは、急ぎ帰国してクーデターを起こし、総裁政府を倒して統領政府を立てた。そして自らは第一統領に就任した(1799年)。外圧に対する急場の対処をしようという形ではあるが、このときからナポレオンは事実上の独裁権を持つことになる。, このページの作成に利用したホームページ運営元の方針により、このページをそのまま印刷することは不可能となっているようです。印刷をしたい方は、お手数ですが、テキスト部分のコピー&ペーストや、Print Screen機能などにより、内容を他のファイルに移して印刷してください。, 1700年、スペイン王カルロス2世が死去すると、フランスのルイ14世が推していた、ルイ14世の孫にあたるフェリペ5世がスペイン王として即位した。しかしこのことに対して、ブルボン家の勢力拡大を懸念するイギリス・オーストリア・オランダが難色を示し、同盟を組んで, プロイセン王国は、第2代のフリードリッヒ=ヴィルヘルム1世の時代(1713~1740年)に国内産業と軍備が大いに強化され、第3代, 17世紀初め以降、イングランド王国(イングランドおよびウェールズ)とスコットランド王国は、, ブルボン家によるスペイン王家の継承を認めるかどうかで、1701年にヨーロッパで始まった, イギリスで、1720年に南海泡沫事件が起こった。これは国債を引き受けていた南海会社の株が急激に高騰した後、大暴落したという事件であるが、この混乱を収拾するために、ホィッグ党で経済・財政に明るいとされるウォルポールが, (フリードリッヒ2世は、1740年にフランスの数学者モーペルテュイを、また1741年には当時ペテルブルクにいたスイス出身の数学者オイラーをベルリンに招いた。オイラーはベルリン科学アカデミーの数学部長として25年間貢献し、1766年に再び, (作曲家モーツアルトは、マリア=テレジアと、その子ヨーゼフ2世の時代の人である。1762年、6歳のときにチェンバロ演奏の"神童"としてマリア=テレジアに対して御前演奏をする機会があり、その際に7歳であった皇女、後の, 1716~1745年)による「享保の改革」の時代。2年後の1742年、公事方御定書が完成。, 18世紀、アラビア半島において、イスラム教の新宗派であるワッハーブ派が起こった。神秘主義をイスラム教の堕落と見なして非難し、イラン人やトルコ人の影響を排した復古主義を掲げる宗派である。これはマホメットの教えの原点に立ち返れという主張であると同時に、アラブ人の民族自覚にも影響を与えるものであった。ワッハーブ派は、豪族サウド家と結んで, 一旦はイギリス本国においても功績を認められたかに見えた。しかし、インドでの強引な行為(現地人に対する簒奪や残虐行為もあったかもしれない)と巨額の蓄財に対して次第に非難が起こり、彼はイギリス議会で弾劾された。結果的に無罪にはなったものの、クライヴは自殺している。, 産業革命は、まず18世紀半ばにイギリスで、木綿工業の分野から始まった。ジョン=ケイの飛び杼の発明(1733年)によって、綿織物を織る作業が効率化されたことに続き、, を発した。これは北米の13植民地に対して、法律商業書類・新聞・暦などに有料印紙の貼付を義務づけた、イギリス本国の国庫収入増加のための法令である、北米植民地は連合して印紙条令会議を開催、本国に対して条令の廃止を要求した。「代表なくして課税なし」はこのときのスローガンで、植民地からの議員の選出は無かったわけである。本国からも撤廃に賛成する意見が出て、翌年撤廃された。しかしながら、イギリス本国の北米植民地に対する重商主義的方針は、その後も基本的には変わらなかった。, ワットは長期間、継続的に蒸気機関の改良と事業化に携わっており、その経緯として伝えられているいくつかの話を見ると、必ずしも互いに整合していないように見える部分もあるので、単純に「蒸気機関の改良は****年」決めるのは無理がある。しかしながら大まかに話を拾い集めると、1761年ごろに蒸気機関の存在を知って関心を持ち、1765年ごろに改良型の実動模型をつくり、特許を取得したのが, 1774年に、北米植民地は大陸会議を開いて、イギリス本国政府の植民地に対する高圧的な施策に抗議をしたにもかかわらず、本国の態度は変わらなかった。1775年にはレキシントンで武力衝突が始まり、植民地側はワシントン(後の初代大統領。位1789~1797年)を総司令官として戦うことになった。植民地の代表は、, 1775年に始まったアメリカ独立戦争では、最初は独立軍が苦戦した。しかしフランス・スペインがアメリカ側につき、北欧諸国は露エカテリーナ2世の提唱で中立を保ったこともあって(世界の植民地争奪戦で圧倒的な優位に立っているイギリス本国に味方する国はなかった)最終的に独立軍が勝利した。イギリスは(ひと悩みしたあげく), フランスでは、ルイ14世の晩年以降に国家財政の低迷が始まり、ルイ16世の時代には完全にゆきづまり状態に陥って、蔵相が特権階級への課税を試みるも抵抗にあってままならなかった。そこで17世紀初め以降ひらかれなかった三部会が.

黒い福音 ドラマ 動画 16, None Of 意味 4, 湘南 ワー ケーション 4, アイドル 体重 男 16, My Neighbor Totoro Script Disney 14, ハナヘナ 白髪染め 頻度 15, エースバーン ダイマックス どっち 40, De10 運用 秋田 10, ミヤネ屋 グッディ ゴゴスマ 視聴率 4, 謀反 意味 わかりやすく 19, アメンバー 記事 コメント 33, 保護者 手紙 返事 5, 実在論 唯名論 違い 17, ニッポン放送 社員 年収 10, 車 黒ずみ マジックリン 5, 中居正広 スーパー 目撃 9, Linelive コラボ できない 6, ただ君に晴れ 楽譜 ピアノ 4, 子猫 初日 走り回る 12, 弓道 弓 長さ 12, 七里 ヶ 浜 ゲストハウス 5, 鶴嶋 乃愛 好きな曲 7, Alexandros ワタリドリ Mp3 Rar 20, サンムーン ミラクル交換 いつまで 33, 京都ダート 1200m 亀谷 6, Shinee ジョンヒョン 幽霊 5, フェリス 女学院 大学 歴代 学長 6, 欅坂46 ライブ 動画 欅共和国 フル 20, 理科大 証明書 コロナ 6, リーガルハイ2 10話 後編 Dailymotion 26, 辛抱 パワハラ 番組 4, Zombies 2 We Own The Night 7, 立花理香 結婚 井澤 17, 岡山 遊漁船 ファースト 4, ヨルシカ 楽譜 ギター 9, ツルヤ パン 種類 12, ダイアナ妃 葬儀 手紙 7, オランダ サッカー選手 イケメン 6, Sp 革命篇 映画 6, 那須川 天心 父 はげ 19, 秋元真夏 クックパッド ゲスト 4, 友へ チング ウンギ 10, テレワーク 中抜け 規程 14, ポケモンホーム ポイント 1日 6, Grand Blue Raw 60 10, 滴下速度 遅い 原因 7, 大妻女子大学 Ao入試 評定 4, ボレロ 作品 番号 10, ズムサタ ミッキー 結婚 19, Official髭男dism 声 高い 6, 知らない 土地 言い換え 4, アスノヨゾラ 哨戒班 Bgm 5, Things Dangerous To Come To 意味 8, 犬 痙攣後 歩き回る 8, 高原剛一郎 最新 ユーチューブ 16, 縦書き 左から 広告 4, キンプリ イラスト 公式 25, あかん 方言 名古屋 5, 柚希 礼音 ブログ 5, 小山慶一郎 住所 六本木 7, 朝起き れない仕事 休む 10, マルシン デリンジャー 初速アップ 31, ライオン 生態 本 6, 堀ちえみ 子供 大学 4, ポケモン 8話 感想 6, 脱出ゲーム 作成 ソフト 24, パワプロ2020 サクセス 彼女 58, 駒井 亜由美 事務所 6, 与沢翼 嫁 Youtube 5, 韓国 人気 芸能人 7, バー仮説 角砂糖 答え 12, 古代魚 通販 サイト 17, 膀胱癌 ブログ 38歳 6, 猿岩石 森脇 死亡 25, 子供 息苦しい チック 47, 小島瑠璃子 水着 Naver 10, カスミ 社長 山本 4, テテ 日本 ドラマ 29, 失恋ショコラティエ オリヴィエ 名言 32, コントロールカラー グリーン プチプラ ランキング 16, 会社名 英語表記 大文字 小文字 11, 膠原病 シェーグレン症候群 ブログ 26, 1996年 甲子園 選手 9, ニノさん 動画 Youtube 32, 君に届け 二次小説 結婚 7, グッドラック 動画 2話 42, スタバ リザーブ 横浜 11, はり重 コールビーフ 口コミ 8, ミニ四駆 改造 ボディ 4, ワンピース ネタバレ くいな 11, 車 バッテリー 雷 12, モンスターボール Plus ポケモンgo 4, 働いては いけない 業界 5, 図書館戦争 映画 動画 9, 見直し 修正 違い 25, 仮面ライダー龍騎 映画 時系列 17, Amazon 中古 表示されない 15, ジャニーズ 小説 紅一点 いじめ 25,